« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

HOTDOG CAST通信 2006

HOTDOGCAST僕らはみんな生きている

2006年最後の
HOTDOG CAST通信です!

毎週水曜日はインターネットラジオ
HOTDOGCASTとして
との曜日は
地域情報などを扱った
OTDOGCAST
通信として

それぞれをラジオと文字でこのサイトからお届けしました

自分自身のHPも持っておりますが
ここでは私が管理するインターネットラジオでの
「動物専門チャンネル」を放送させていただいています

11月21日に立ち上げて1ヶ月


盲導犬などを取り上げたレポートなどでスタートしました
来年は知人 そしてみなさんを通して
愛するパートナーとの絆を
ノンフィクションで楽しくレポートして行きたいと思っています

ラジオでの声だけを聞いてわたしってどう思われてるのかな??
まじめな子? う~ん・・・(゜o゜)
それは来年からのお楽しみ(笑)
果たして少しづつわたしの本性がでるのか・・・

そういえば今年は「イヌ年」でしたね
年賀状を愛犬のものにした方も多いのでは??

ちなみにわたしの今年の年賀状はコチラです
06nengasample

雑誌CANEの表紙候補 準グランプリを獲った写真です
題名は「貝泥棒」(笑)
今でもお気に入りの1枚です

06nengasample2
プロフィール写真に使っているお気に入り2ショット写真
上と下の2枚とも つばめの大好きな海でのお写真です

さぁ来年の干支は「いのしし年」ですが
みなさん 年賀状には
やっぱりパートナーの顔に小細工など・・・?(笑)

さて2007年 配信はじめは 1月3日 水曜日です

HOTDOGCAST初の初の映像配信を考えています
「つばめ」&「かおり」の出演でみなさんに年始のごあいさつを・・・★
どうぞお楽しみに♪

世界中の動物達が
愛にあふれ幸せに満ちて輝かしい1年でありますように・・・
と願いながら 2006年に感謝をしてお別れしたいと思います

それではみなさん良いお年をお迎えください  2006年12月31日

| コメント (0) | トラックバック (0)

HOTDOG CAST通信

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている

HOTDOG CAST通信です

ペットビジネスに関するおもしろい記事を見つけました!


+犬と一緒のツアー 初発売 専用おせち+

大手旅行会社の近畿日本ツーリストが
飼い犬と同行できるツアーを初めて企画した
近畿日本ツーリストは
犬と一緒に行く旅を募集する事務局を11月に設立し
日帰りの初詣でバスツアー
(定員・1台あたり飼い主40人)を組んだ

犬を完全に1人の客と考え
座席使用の場合の料金を1匹5500円と設定した
募集を開始したところ 問い合わせが相次ぎ
今後も月1回のバスツアーを予定している
自家用車がなくても愛犬と旅を楽しめ
ほかの愛犬家と知り合えるため若年から高齢者まで人気だという
事務局は犬と同室で泊まれるホテル・旅館の紹介も始めた

また、東京・日本橋の高島屋は3年前から
「犬用のおせち料理」を販売し200~300個が売れる
今年は 出汁(だし)巻き卵やサーモンピラフを詰め合わせた
「犬の健康に配慮したおせち」(5670円)を用意した
今年はすでに受け付けを終了したが
担当者は「ペットを家族の一員と考えて
お正月を共に迎えたいという意識が強まっている」と話す


ペットの健康保険も年々契約が増えている
犬や猫 鳥を対象にした「どうぶつ健保」を販売している
アニコムクラブ(東京都新宿区)によると
販売を開始した00年度は150件だった契約が
05年度には20万件に急増した
85%が犬の契約で 月額約2000円の掛け金で
治療費の半額が保険から支給される


成田空港内には
海外旅行客らを対象に1年前に開業したペットホテル
「ペットインロイヤル成田エアポート」があり
年末年始は予約で満室
特に6畳の広さがあるスイートは
24時間で2万円するにもかかわらず
半年前から予約で埋まるという

国内最大規模の愛犬団体
「ジャパンケネルクラブ」の金井康枝・広報担当は
「最近は『ペット』でなく
伴侶(はんりょ)という呼び方も広がってきている
旅行にも一緒に行き 食事も健康に気遣ったものにするなど
犬と人が相互に近づいている感じ
核家族化の進行で寂しさを紛らわしたい人が
より増えていることなどが背景ではないか」と話している
(毎日新聞ニュースより)


これだけの人間の心やお金を動かすなんて
ペットブームってすごーいと思います
いろいろ考えますね♪
人間と動物たちのお互いの信頼関係が築けるならば
なんでもアリだと思います(*^_^*)
ちなみに 年越しそば・犬用うどんセットなどもあるそうですよ~

                              12月31日
Img10162398695_1
犬用おせち イメージ 人間用より豪華だぁヽ(^o^)丿

| コメント (0) | トラックバック (2)

とても幸せな1年でした・・・★

HOTDOGCAST~僕らはみんな生きている

インターネットラジオとしては今年最後の放送になります

少しづつリスナーも増えて
立ち上げから1ヶ月 とても励みになりました
日々支えてくださったみなさん 本当にありがとうございました


さてさて わたしののパートナーつばめ
ミニチュアダックスのなのに・・・7キロあるんですよ~!(笑)

片手で“ひょいと抱える”これは叶わぬ夢なのです
またの名を
ミニチュアゴールデンレトリーバ-ヽ(^o^)丿


好きなものは「おいもさん」 うーんやっぱり鹿児島出身だ(笑)
他には 納豆やおそば ごはん粒が大好物です

そんなつばめの出身犬舎は本当にすばらしい犬舎です!!

HPはコチラ→ 「Mダックス専門犬舎 カーマイン」 

                              12月27日

Sample3_2

         

  試聴するには上のプレイヤーのボタンを押してください

Nowonair_18 

| コメント (0) | トラックバック (0)

HOTDOG CAST通信 号外

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている

HOTDODCAST通信 号外です


+経営会社破産手続き 伊東・ドッグフォレスト+

伊東市八幡野の犬を中心としたテーマパーク
「伊豆高原ドッグフォレスト」を経営する
「エムケースエマツ」(本社・川崎市)が
東京地裁に破産手続きの開始を申し立てていたことが
21日 分かった

平成15年に開園した同テーマパークが
振るわず経営を圧迫した
負債総額は約21億4200万円

諸事情でペットを飼うことができない観光客にとって
犬と直接触れ合うことができる数少ない施設
地元の関係者にも驚きの声が広がっている

同社は首都圏を中心に
ペットショップやペット用品の通信販売を展開している
伊豆高原駅近くの土地約3万3000平方メートルを借り
約10億円を投資して開園した
「伊豆高原ドッグフォレスト」では
犬との触れ合いを楽しめる広場や子犬の販売を展開していたが
入園客数が当初見込み16万人のほぼ半数しかなく
財務状況を悪化させた

同社は破産手続き開始申し立てについて
「ショップと通販を事業譲渡し
テーマパーク事業も縮小していく」としている
「伊豆高原ドッグフォレスト」の大森一晶支配人は同日までに
従業員に対して破産手続きについて説明し
当面は通常通りに営業を継続することを示した

同施設は約300匹の犬を所有し
大森支配人は
「観光関係者や債権者にご迷惑を掛けて申し訳ない
積極的に里親の募集をするなど
犬の生命 安全を最優先に取り組みたい」と語った

伊東観光協会は
「ペット連れの旅行客が増えている中で 
破産手続きの話が出るのは残念」と話している
                      (静岡新聞より)

Forest2

全国のこうしたパークが次々と崩壊しています
“ペットブームの怖さ” “経営や運営の難しさ”


ただ このドッグフォレストはとても良い施設で
楽しい思い出がいっぱいです

ちょうど2年前のクリスマス。。。
施設内のワンちゃん達はサンタの衣装を着て
私たちを迎えてくれました

この子たちが絶対不幸にならないよう
ただただ祈るばかりです              12月23日  
Forest

公式HP
はコチラ→ 伊豆高原ドッグフォレストHP 

| コメント (0) | トラックバック (0)

HOTDOG CAST通信

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている

HOTDOG CAST通信です


明日12月23日公開の映画のご紹介です


シャーロットの贈り物


大好きだよ!


少女が大切に育ててきている子ブタのウィルバー
空から舞い降りてきたクモのシャーロット

ハムにされそうな 大切な友だちの子ブタを助けるために
シャーロットは 自分のクモの糸で「救命メッセージ」を書く
そして「奇跡」は起こる・・・

動物も人間も 
この地上に存在するものすべてに生まれてきた意味があり
生きる価値があることを
この小さな友情の物語を通して教えてくれる


原作の「シャーロットの贈り物」は
54年前にE.B.ホワイト氏によって書かれた物語
児童文学の世界に初めて
「生と死」を取り上げたファンタジーの古典として
今でも19カ国 4500万人もの読者に愛されています

他にも「スチュアートの大冒険」という作品があり
あのかわいいねずみが主人公の

「スチュアート・リトル」として映画化されました

映画情報はコチラ→ 
シャーロットのおくりもの

475151889509_ss500_sclzzzzzzz_v105661317


名犬ラッシー

あなたの笑顔が恋しくて800キロ
大好きだから 必ず帰る・・・


ジョンが拾った子犬のラッシー
その日からいつも二人は一緒でした
しかし お父さんの炭坑がつぶれラッシーは侯爵の家に売られます
ラッシーは屋敷を逃げ出し
ジョンに会うために長い旅に向かいます


あの名作「名犬ラッシー」が帰ってきます!

1940年にイギリスで出版され
たちまちベストセラーとなった小説「名犬ラッシー」


43年の初映画化以来 "世界一有名な犬"として
時代を超えて今も世界中で愛され続けています


争いごとや暗いニュースが多いこんな世の中だからこそ
もう一度 正統派『名犬ラッシー』に出逢って
感動の原点に帰ってほしい
本作は そんな製作者たちの願いから誕生しました


映画情報はコチラ→ 名犬ラッシー

Sp02_800_600


どちらの映画も まるで子供向けのように思うけど
きっと私たち大人へのメッセージが込められている気がします

生きることの大切さ・・・

映画を見て帰ってきたら
パートナーを思いっきり抱きしめてあげてください

そこには映画には決して負けない
ノンフィクションの世界があるはずです(*^_^*) 12月22日

| コメント (0) | トラックバック (1)

ハナちゃんとお母さん

HOTDOGCAST~僕らはみんな生きている

少しカゼ気味・・・

ナビゲーターの立石香織です^_^;

散歩に出るといろいろな方とお話ができて
すごく勉強になりますし 励まされます

命の絆」を目の前で見ることができるからです

どんな本よりもどんな話よりも
飼い主さまとペット達が一緒に過ごす光景は
わたしにとってすばらしいものなのです

虹の橋」のお話をお届けした前の週に

虹の橋へと旅立った子がいました

今日はその子のお話です

お写真はありませんが 
きっととてもかわいい子だったに違いありません


その子が生きた証をほんの少しですが
HOTDOG CASTからお送りさせていただきます


                                12月20日

Hana_2   

                   北海道 富良野の彩りの丘 まるで虹の橋のようです Photo by 立石香織

     

 
聴するには上のプレイヤーのボタンを押してください

Nowonair_19

| コメント (0) | トラックバック (0)

HOTDOG CAST通信

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている

OTDOG CAST通信です

わたくし事ですが


東京お台場の東京ビッグサイトにて
12月14日(木)~16日(土)
エコプロダクツ2006」という展示会に出演いたします


地球温暖化や環境問題解決のための展示会です

ブースは「愛・地球博」ブース


あの愛・地球博のイメージキャラクター
キッコロモリゾーも遊びにきますよ
司会のおねえさんとしてがんばります!


撮影会があったりクイズラリーなどもあるので
ご家族そろってお出かけ下さい

他にも楽しいブースがたくさん出展しますよ♪♪

人間や動物や植物にとっても
地球環境を守ることはとても重要な課題ですよね

みんなで愛や地球について考えてみましょう★ 


エコプロダクツ2006 公式ホームページはコチラ 

                           
12
月14日
 Chara_08

エコプロダクツのキャラクター エコぴょん

| コメント (0) | トラックバック (0)

「虹の橋」で会える時まで・・・

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている


虹の橋」のたもとには
この世を去った動物達が幸せに暮らしています


そしてわたしを待っている子達が
います
でも中には守ってあげられなかった子もたくさんいて・・・

そんなわたしに 動物と暮らす資格があるのだろうかと
今でもずっと葛藤しています


会って抱きしめてあげたい
みんな
一匹一匹やさしくなでてあげて一緒に走り回りたい
今まであったことを話したい

は大人になって働いているから
みんなのごはんを買ってあげられるお金もあるよ
たたかい寝床も用意してあげられるよ
あの時のように学校に行っていないから
いつでも相手してあげられるよ

虹の橋ではわたしのこと取り合いしちゃうのかな?(笑)
大丈夫だよ 
その時は一匹一匹ちゃんと迎えに行って橋を渡るから。。。
それか みんなで仲良く渡ろうね

毎日そういうことを語りかけながら
あなた達のいなくなった世界で生きています


虹の橋」で会える時まで・・・

虹の橋にパートナーを持つすべての方々に捧げます



HOTDOGCASTから届ける「虹の橋」 (作者不詳)

                               12月13日
Wallpaperrainbow2

               

 視聴するには上のプレイヤーの
ボタンを押してください

Nowonair

| コメント (0) | トラックバック (0)

HOTDOG CAST通信

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている

HOTDOG CAST通信です


先日「あなたの犬は幸せですか」という本を買いました
(税別1600円)


作者はシーザー・ミラン さんという方です

犬と気持ちを通わせて その絆に奇跡が起こる
こんな見出しです


今ちょうど最初の方を読んでいます


自然とスラスラ入り込んでしまう本で
わたしが疑問だったことも
この本の中に
ヒントがありそうな予感・・・

最後まで読むのが楽しみです

ぜひお時間があったら みなさんも手にしてみてください

2007年 1月より NHK-BBS2で放送決定

                                 12月9日
Anata_2 

| コメント (0) | トラックバック (0)

あたたかいハーネス 第3話

HOTDOGCAST~僕らはみんな生きている
ナビゲーターの立石香織です

まる2日間に渡って行われたメンテナンス復旧しました
リスナーの皆様 大変ご迷惑おかけいたしました

12月6日 水曜日分の配信を本日放送します

「あたたかいハーネス」は今回いよいよ最後となります


HOTな豆知識

なぜラブラドールレトリーバーが「盲導犬」に向いているか
みなさん 知っていますか?

頭がいいからだけじゃないんですよ~


人とともに歩くのに適した体つき

すれ違っても 愛くるしいと思われるあのフェース

ほめられる事が大好きで人懐っこい犬種

これが主なんですって!

これらの要素がバランスよくミックスされているのが
ラブラドールレトリーバー

ラブラドールをパートナーにしている方は
さらに誇りをお持ちになったのでは?(*^_^*)

本当に素敵な犬種です

                                   12月7日

Genkan_1
                         神奈川県盲導犬センター 玄関前                      

      

 視聴するには上のプレイヤーのボタンを押してください

Nowonair_4

| コメント (0) | トラックバック (0)

HOTDOG CAST通信

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている
ナビゲーターの立石香織です

今日もさむーいですねぇ 
カゼやインフルエンザには気をつけてください

今回はインターネットラジオではなく
文字でのお知らせです

さて今日のご紹介は→
TBSナショナルドラマスペシャル 「君が光をくれた
12月4日 月曜 午後9時スタート 2時間スペシャル

地域によっては曜日と時間が違う場合もありますので
お調べ下さいね

自分を信じて未来へ傷ついた少女と犬の奇跡の再出発物語
感動のノンフィクション

『ドッグ・シェルター 犬と少年たちの再出航』をベースに
脚本家・岡田惠和が
2時間のオリジナル・ストーリーを書き上げたそうです

ドッグ・シェルターとは
捨て犬たちの新しい飼い主を探して橋渡しをする組織のこと
米国オレゴン州には

その犬の世話やトレーニングを少年院の子どもたちが行う 
「プロジェクト・プーチ」という更正のためのプロジェクトがあります

子どもたちは犬を預かることで
命の尊さを学び同時に自分の存在価値を認識
一方 犬たちも人間への信頼を取り戻していきます
両者が互いに支え合いながら
新たな一歩を踏み出していくノンフィクション

(一部HPの文を抜粋いたしました)

                                 12月3日
Pon

昨日散歩で出会った 雑種のポンちゃん8ヶ月♂
赤ちゃんの時 学校の崖に置き去りになっていたところを
助けてもらい 心優しい飼い主さんの元にもらわれました

とても愛情あふれる素敵なお散歩風景だったので
写真をとらせていただきました

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »