« ハナちゃんとお母さん | トップページ | HOTDOG CAST通信 号外 »

HOTDOG CAST通信

HOTDOG CAST~僕らはみんな生きている

HOTDOG CAST通信です


明日12月23日公開の映画のご紹介です


シャーロットの贈り物


大好きだよ!


少女が大切に育ててきている子ブタのウィルバー
空から舞い降りてきたクモのシャーロット

ハムにされそうな 大切な友だちの子ブタを助けるために
シャーロットは 自分のクモの糸で「救命メッセージ」を書く
そして「奇跡」は起こる・・・

動物も人間も 
この地上に存在するものすべてに生まれてきた意味があり
生きる価値があることを
この小さな友情の物語を通して教えてくれる


原作の「シャーロットの贈り物」は
54年前にE.B.ホワイト氏によって書かれた物語
児童文学の世界に初めて
「生と死」を取り上げたファンタジーの古典として
今でも19カ国 4500万人もの読者に愛されています

他にも「スチュアートの大冒険」という作品があり
あのかわいいねずみが主人公の

「スチュアート・リトル」として映画化されました

映画情報はコチラ→ 
シャーロットのおくりもの

475151889509_ss500_sclzzzzzzz_v105661317


名犬ラッシー

あなたの笑顔が恋しくて800キロ
大好きだから 必ず帰る・・・


ジョンが拾った子犬のラッシー
その日からいつも二人は一緒でした
しかし お父さんの炭坑がつぶれラッシーは侯爵の家に売られます
ラッシーは屋敷を逃げ出し
ジョンに会うために長い旅に向かいます


あの名作「名犬ラッシー」が帰ってきます!

1940年にイギリスで出版され
たちまちベストセラーとなった小説「名犬ラッシー」


43年の初映画化以来 "世界一有名な犬"として
時代を超えて今も世界中で愛され続けています


争いごとや暗いニュースが多いこんな世の中だからこそ
もう一度 正統派『名犬ラッシー』に出逢って
感動の原点に帰ってほしい
本作は そんな製作者たちの願いから誕生しました


映画情報はコチラ→ 名犬ラッシー

Sp02_800_600


どちらの映画も まるで子供向けのように思うけど
きっと私たち大人へのメッセージが込められている気がします

生きることの大切さ・・・

映画を見て帰ってきたら
パートナーを思いっきり抱きしめてあげてください

そこには映画には決して負けない
ノンフィクションの世界があるはずです(*^_^*) 12月22日


« ハナちゃんとお母さん | トップページ | HOTDOG CAST通信 号外 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/195875/13157885

この記事へのトラックバック一覧です: HOTDOG CAST通信:

» シャーロットのおくりもの [トリカゴ放送]
シャーロットのおくりものの試写会に行ってきました。 原作のCharlotte's... [続きを読む]

受信: 2006年12月31日 (日) 12時26分

« ハナちゃんとお母さん | トップページ | HOTDOG CAST通信 号外 »